ELDORADO

エルドラードでハイエナは有効か!やり方の種類・コツ・おすすめ台と期待値

エルドラードでハイエナは有効か!やり方の種類・コツ・おすすめ台と期待値
この記事でわかること
  • エルドラードはハイエナで勝てるのか
  • ハイエナの種類・やり方・おすすめの台
  • エルドラード特有の手法と注意点
エル虎
エル虎
こんにちは、エル虎です!

パチンコ・スロットで勝つ方法を考えた時に、『高設定を打ち続ける』『ハイエナ』のどちらかをイメージされる方は多いと思います。

ハイエナ→高設定台を拾えればそのまま打ち続ける、という流れもあるのでパチンコ・スロットで勝ちを意識するのであれば「ハイエナ」は基本的な戦略と言えるでしょう。

実際にエルドラードでもハイエナは有効な手段ですが、注意しなければいけない点もあります。

今回はそもそも「ハイエナとは?」という基本的な内容から、ハイエナの種類、エルドラードでハイエナする場合のおすすめ台など情報を網羅して解説していくので、ぜひ興味をお持ちであった方は最後までご覧いただけると幸いです。

【エルドラード】オンラインパチンコ公式ページ・登録方法・ボーナスを解説
【エルドラード】オンラインパチンコ公式ページ・登録方法・ボーナスを解説エルドラード(ELDORADO)の公式サイト情報、登録・アカウント作成方法からボーナスまでオンラインパチンコ・スロットをエルドラードで楽しむまでの流れを解説しています。公式サイトでの登録に必要な招待コードも。...

また、エルドラードをこれから遊んでみたいとお考えの方へ向け、上記リンクでアカウント登録方法も詳しく解説しておりますので合わせてご覧ください。

ELDORADO公式

ハイエナとは基礎から解説

ハイエナとは、他人が打って期待値がプラスになった状態の台を、後から自分が打つことです。

エル虎
エル虎
そもそもスロットの勝てる仕組みというのは、期待値計算が出来るからです!

ハイエナという戦略が良いか否かはさておき、うまく立ち回れることができれば低設定の台でも勝つことができるので、知識としてはとても重要だという事はすぐに理解できるでしょう。

もちろんエルドラ―ドのスロットでどう活用できるかも後述しますが、まず基本の考え方・一般的な立ち回りや基礎知識も説明します。

ハイエナの立ち回り

ハイエナとは、主にATタイプ・ARTタイプの台で、天井間際や高確率ゾーンの空き台を狙う立ち回りが基本です。

いわば「ゲーム数当選解除ゾーンの良いとこどり」とでも表現できるでしょうか。

もちろん、天井性能や当たりやすいゾーンが存在しない機種でも、単純に後から「高設定を拾う」行為を当然ハイエナ呼ぶ事も。どこからハイエナで、どこから台選びの範疇なのか境目は少し曖昧です。

エル虎
エル虎
本来その人が打っていた方が良い状態の台を、拾って打つ。ハイエナのような立ち回り。名前の由来ですね!

先述しましたが、ハイエナという立ち回りの特徴は、設定6でも、設定1でも勝ててしまうことでしょう。

本来の機械割ではマイナスとなる設定台でも、美味しい部分だけを切り取り、そんな台を点々と打っていけば大勝ちも夢ではありません…、というより実店舗で勝っている人はかなりの割合でハイエナが存在しています。

ハイエナが勝てる理由を具体的に

改めてですが、打つ部分によって期待値がプラスとマイナスとが切り替わるのがATタイプ・ARTタイプです。

ノーマルタイプの特徴は、常に同じ確率でボーナスを抽選していること。なので、どのゲーム数から打っても期待値は同じです。設定1なら常にマイナス、設定6ならプラスです。

しかしATタイプ・ARTタイプの場合は違います。打つ部分(ゲーム数、モード)によって期待値が異なり、設定1でもプラスになるゲーム数はあるし、設定6でもマイナスになる部分もあるわけです。

エルドラードの場合、Aタイプの中にもチャンゾーンなどが含まれるので一般のノーマルタイプとは異なりハイエナが可能な場合があります。

つまりATタイプやARTタイプで期待値がプラスになるタイミングを打つ事は、ノーマルタイプで言う高設定を打つのと同じような状況ということになり、勝利へと繋がるわけですね!

ハイエナの種類

パチンコ・スロットでハイエナを行う際の4種類の手法を解説します。

エルドラードで実行しやすさの有無は一旦さておき、種類を知っておく事で役立つ場面も少なからずあるでしょう。

天井狙い

「天井狙い」はハイエナの中でも一番メジャーで、パチンコ・スロットに触れた事がある方であれば真っ先に連想する狙い方でしょう。

天井設定のある機種は、一定のゲーム数に到達すると強制的に当選となります。

当選はATであったりボーナスであったりと機種によって様々ですが、天井に近いゲーム数の台を拾えればそれだけで期待値が大きくなるのはすぐに理解できるでしょう。

エルドラードの設置機種「エンジェルローズ」で例えると、こちらの台は天井は555G。天井到達でBIG BONUS当選となり「約330枚」が払い出しとなります。

レートを1枚20円とした場合、330×20=6600円。

1000円で40回転前後と仮定しても、300回転程度で捨ててある台があれば天井狙いでもプラスが見込める計算になりますね。

天井到達時に特別な恩恵がある機種もありますし、非常に安定した価値が望める半面、デメリットとしては天井のおいしさを他の方も知っているため、なかなか良い台・天井間際の台を拾えないことでしょうか。

ゾーン狙い

ゾーン狙いも有名なハイエナ手法の1つです。

ゾーン狙いは台の特徴を理解しておく必要がありますが、最も戦略として簡単なのは「ヤメ時」と言われるポイントを理解し、本来のヤメ時に到達していないゲーム数の台を拾うのが基本となるでしょう。

「シークレットローズ」や「ウィッチローズ」はボーナス終了後、32Gのチャンスゾーンに突入します。つまりボーナス当選から32G以内で台が捨ててあれば、そのゾーン中は打ってみる価値があるわけです。

同じよう「ジャックポットダイス」はAT終了後の45Gがチャンスゾーンです。

狙いどころとして「ミスターリッチ」は、天国モード滞在時はボーナス終了後193G内にボーナス確定となるので、基本的に193G内で捨ててある台はチャンスありです。(モード滞在確認は目視ではできない)

ゾーン狙いのメリットは、拾いやすい台もあること。逆に言うと、確実に当たるわけではないので放置されているとも言えるわけで、安定した収支は出しにくいことがデメリットでしょう。

設定変更(リセット)狙い

ハイエナの種類として3つ目は設定変更(リセット)狙いです。

もはや説明不要かもしれませんが、パチンコ・スロットは閉店後、翌日の開店に備え各台の設定を変更する場合があります。

設定が変更された台は、天井が一時的に低い状態になったり、少ないゲーム数で当たりやすくなっている場合があるため、これも台の特徴さえ掴めばローリスクでハイリターンを得ることが可能となります。

デメリットは2つ、同じ事を考えているプレイヤーがいると朝は台の取り合いになって忙しいこと、そして確実に台の設定がリセットされているのか確証が取れないことです。

そしてエルドラードでは、設置されている各台が設定変更によっての仕様説明が行われていません。

よって公式の情報も交えて明確な狙うべき台を紹介できないというのが実情なのですが、ミスターリッチではリセット後に1Gで当選したケースなども多数報告されており、とりあえずカニ歩きで打って様子を見る方も多いようですね。

モード狙い

台によっては、天井狙いやゾーン狙いとも重複する意味を持つ「モード」狙い。

AT機やART機は基本的にモードという概念を持っており、当たりやすい状態というものがあります。

小役成立やボーナス後などにモード移行する場合があるのですが、そのモードの台を確保できればモード中は打ち切ってしまう感覚で良いでしょう。

デメリットとしては、今打っているモードが推測となる台もあるため、確実性に欠ける部分があるということ。

データ解析や他のハイエナ法と組み合わせて期待値を考えると良いかもしれませんね。

おまけ:高設定狙い

基本過ぎてハイエナの解説記事には不適切かと思いましたが一応書いておきます。

手法は単純に、人が打った後の台のデータを見て、回転数と大当たり回数などを確認し設定が良さそうな台を拾ってうつだけです。

明らかに良い設定の台は初心者でも判別できますし、拾えれば安定して勝てるのですが、そもそも良い台はなかなか空かず、終日打ち続けられてしまう事が主。

運よく拾えたらラッキー。そしてどのハイエナを行うにしても、データには目を通すでしょうし、これもモード狙い同様ほかの手法と組み合わせて真価を発揮するものでしょう。

ただ、エルドラードではこの高設定狙いを中心にハイエナを狙った方が効率が良い場合がありますし、詳しくはまた後述します!

エルドラード・ハイエナのやり方

基本的には前項までに解説したハイエナの種類・特徴の項目にて、やり方も説明しているのでそれをエルドラードの台に対して行ってもらうだけです。

ただ、エルドラードは実店舗と違いオンラインパチンコ・スロットであり、通常のパチンコ店とは違うハイエナケースも存在します。

エルドラード特有のハイエナ

エルドラードでは極まれにBIGボーナス・大当たり途中で放置されている台を拾うことがあります。

再三となってしまいますが、普通はビッグボーナス終了後はチャンゾーンが終了するまで打つのが基本で、回転数が「0」で止まっている事はまずあり得ません。(リセット後は除く)

0という事はボーナスが終了していない可能性があるので、もしボーナス中であれば1G回転させてみるとボーナスの続きを打つ事ができます。

これはエルドラードの仕様ともいえるもので、実店舗のホールだとボーナス中は誰が見ても一目瞭然ですし、ましてやボーナス中に席を離れ、そのまま戻らないなどありません。

もし休憩が長引いたとしても、店員がアナウンスをしてくれたりの処置もあります。

ただしエルドラードでは、一切操作をせず10分以上放置すると自動精算になる仕様があるので注意が必要。

思いがけない用事や電話などでパソコンから離れる場合、必ず休憩の札を出すようにしてください。

上記のツイートの例は、別の方がボーナスを引き、そのまま何らかの理由で自動精算された台を見つけられたという内容です。

エルドラードはホール内に店員もいませんし、大当たり中の台でも自分が遊技している台以外の音や演出はわからないため、こういった台が極まれに発生し紛れている事があります。

拾えた場合はラッキーですが、元々打っていたプレイヤーは精神的ダメージが大きすぎます…。エルドラードがオンラインパチンコ・スロットである事を今一度理解し、仕様に乗っ取って休憩なり離席をするようにし、損を防ぎましょう。

おすすめの台

当記事ではここまでハイエナの手法の種類を解説してきましたが、エルドラードで実際にハイエナするにあたってのおすすめ台はどれになるのでしょうか?

もちろんいずれの台も、あらゆる手法でハイエナできそうな台があれば拾って良いですし、ケースバイケースなのですがエルドラードでは現状【天井狙い】or【高設定狙い】がハイエナしやすいかと思っています。

具体的な台で言えば以下。

まず「エンジェルローズ」は、実店舗でのジャグラーを彷彿とさせる台で、完全確率方式のAタイプのパチスロ機=毎ゲーム同じ確率でアタリ・ハズレを独立抽選しています。

ゾーンが無い分、純粋に設定差がもろに出玉数に影響する機種であり、ある程度ゲーム数が回ってくるとおおよその設定判別が可能です。

ハイエナの方法としては、まずホール内の高設定らしき挙動を示している台を全部チェックし、似た数値データ(大当たり確率など)を持つ空き台を探して打つのみ。

もちろん天井も設定されているので、天井狙い台もあわせて探すと効率的ですね。

「ジャックポットダイス」のハイエナ勝機は天井狙い。なぜならAT純増枚数約9.5枚、最大一撃5000枚という大逆転の台であるのと、ATストックタイプですので一度ATに入れば連チャンの可能性もあります。

エル虎
エル虎
期待の台はなかなか落ちてないですが、ねらい目の台がどういったものかしっかり頭に入れておくことが重要!

ヤメ時もしっかり意識する

ハイエナは、裏を返せばヤメ時に失敗している台を拾うことを意味します。

ゾーン中や天井間際は打ち続けることはもちろん重要ですし、モード変化の仕様もできれば理解し損をなくす事もとても重要。

各台のヤメ時は当サイトでも解説しているので、ぜひ自分が打ちたい台の情報を覗いていってください!

エルドラード特有の仕様・注意点

エルドラードでは実店舗とは異なり、実店舗では不可能な立ち回りが可能だったりします。

エルドラード特有の、許されているルール、禁止されているルールを見ていきましょう。

複数のアカウントも有効

エルドラードでは同一人物による複数アカウント所持が許可されています。

よって気になる台にはとりあえず自分のアカウントを座らせておき、実際に打って様子を見るか、手が回らない場合は休憩札を出しておけば、気になる台を複数確保することも可能。

エル虎
エル虎
実際の店舗で、組織的にこのような行為をやれば出禁レベルですけどねw

ただルール的には良しとしても、マナーやモラルとしては問題視する声がある事も事実ですし、他のユーザーからは非難されがちです。

ユーザー離れが進むとエルドラードのサービスそのものが提供不可になる危険性もあります。長期的に見て、自分だけでなく他のプレイヤーも楽しめる環境作りが大事です。(いずれ複数アカウント所持は禁止されるかもしれませんね)

オートクリッカーなどツールの利用は厳禁

実際の店舗では、自分が打っている台の後ろに明らかにハイエナ待ちの人が立ったりするとすぐにわかりますよね。

エルドラードでは自分の台のデータが何人に覗かれていてもわかりません。

気に入った台があれば空いた時、座れるかどうかも早い者勝ちですので、中には特定の台に対しツールでクリックを連打し、空いた瞬間に機械的に座ろうとする人も残念ながら存在します。

私も自分の知り合いに席を譲ろうとした時に、離席や清算が完了した旨の表示が出る前に別のプレイヤーに席を取られた経験があります。わずか数秒で座られるというのは、クリックを連打し狙っていたとしか思えません。

なおこういったケースは私以外にも体験された方は多数。

良い台を引いた時は、簡単に席を譲ったりもできないのは辛いですね。

ちなみにオートクリッカーは禁止であるとエルドラード公式もアナウンスしており、順次対応を行っているそうなので、いずれは何らかの対策が入るものと思いますが、情報を引き続きチェックしておく必要がありますね。

【朗報】エルドラードがオートクリッカーなどの不正ツール対策実施へ!
【朗報】エルドラードがオートクリッカーなどの不正ツール対策実施へ!エルドラードが発表したオートクリッカー等を利用した不正の内容を具体的に解説。エルドラードではこれまで自動来店・自動着席・高速着席、プレイ中の高速化など多岐にわたる不正が確認できており対応内容に注目。...

まとめ

今回はパチンコ・スロットにおけるハイエナとは何かの解説と、エルドラードでのハイエナを用いた立ち回りについて解説しました。

  • ハイエナな基本は「天井狙い」「ゾーン狙い」「設定変更狙い」「モード狙い」の4種
  • エルドラードでおすすめのハイエナ狙い台は「エンジェルローズ」「ジャックポットダイス」
  • エルドラードではビッグボーナス中に放置されている台も?!台の状況をしっかり確認しよう
  • 複数アカウントの所持など許可されている事でもモラルを持った立ち回りをしよう
  • オートクリッカーの使用など禁止されている事もあるので規約を要確認。

そのほかエルドラードに関する知識・攻略情報など様々な記事をアップしていますので、もしお時間許されるようであれば色々覗いてみてください。

ELDORADO公式

エルドラド(ELDORADO)でプレイ開始
エルドラード(EL DORADO)
エルドラード(ELDORADO)公式ページエルドラード(ELDORADO)公式ページ
パチンコ・パチスロ専門オンカジ!
オススメ度
遊技機の種類
安全性
入出金対応
サポート
初心者向け
POINT!

エルドラード(EL DORADO)は、パチンコ・パチスロを専門とするオンラインカジノ。フィリピン娯楽賭博公社にて正規にラインセンスを取得しているオンラインカジノ業者なため、安心して遊技を楽しむ事が出来るとして日本人利用者が急増中の注目業者!

ホール設置機種一覧
シークレットローズシークレットローズ【スロット】フリープレイ機種詳細
ピーチドリームピーチドリーム【スロット】フリープレイ機種詳細
ミスターリッチミスターリッチ【スロット】フリープレイ機種詳細
ジャックポットダイスジャックポットダイス【スロット】フリープレイ機種詳細
ウィッチローズウィッチローズ【スロット】フリープレイ機種詳細
エンジェルローズエンジェルローズ【スロット】フリープレイ機種詳細
NEW!ハニーコレクションハニーコレクション【スロット】フリープレイ機種詳細
コスモアタックコスモアタック【パチンコ】フリープレイ機種詳細
チェックメイトチェックメイト【パチンコ】フリープレイ機種詳細
NIW!プロモーションプロモーション【パチンコ】フリープレイ機種詳細
利用可能端末
  • エルドラード(EL DORADO)で利用可能な端末(PC)

    PC

  • エルドラード(EL DORADO)で利用な端末(スマホ)

    スマホ

  • エルドラード(EL DORADO)で利用な端末(タブレット)

    タブレット

入金/決済サービス
  • クレジット

    クレジット

  • 銀行振込

    銀行振込

  • 仮想通貨

    仮想通貨